犬のいる生活 犬のしつけ WON’ぴーす  > 犬の病気と健康管理 > 犬の健康管理 「病気とケガのサイン」 4.犬の口


犬の健康管理 「病気とケガのサイン」 4.犬の口

犬の健康管理  「病気とケガのサイン」 4.犬の口


健康な犬の口。

まず口臭が少ないこと。

そしてベロは赤く、歯ぐきはピンク色です。

歯は白く歯石が付いていない。

これが健康なワンちゃんの口の中ですね。


よだれは、粘り気の少ないものであれば暑い日などに多く
出ることもありますが、あまり粘り気の多いよだれが出る
場合は口内炎の可能性があるので注意が必要です。


食事に時間がかかったり、顔を傾けて食事するような場合、
口の中に異常があるかもしれません。

口内炎や歯が抜けそうになっている、骨などの異物が口の
中に引っ掛かっていることもまれではありません。

魚や鳥の骨は要注意! 口の中に突き刺さり、それが原因
で全く食事を取らなくなってしまうことさえあります。


ワンちゃんは言葉を話せませんので、このような異常をい
ち早く察知してあげてください。

よだれが続く場合には、口の中に異常がなくても、食道に
異物が詰っていることもあります。


おかしい! と思ったらすぐに病院に相談しましょう。


◆耳のチェックポイント◆

○顔を傾けて食べていないか?
○噛みにくそうにしていないか?
○口臭が強くないか?
○暑くもないのによだれが多くないか?
○粘り気の多いよだれが出ていないか?

サイト内でさがす


My Yahoo!に追加




This website is powered by Movable Type 3.2 won-piece shop.