犬のいる生活 犬のしつけ WON’ぴーす  > 犬のしつけ > いぬのしつけ 「オスワリ」


いぬのしつけ 「オスワリ」


オスワリ


犬を飼い始めたら、まず「オスワリ」をなるべく早いうちに
教えてあげましょう。子犬なら、それほどの苦労をしなくて
も学び取ります。


しかし、成犬に教えるとなると飼い主にもある程度の忍耐が必要ですね。


「繰り返し忍耐強く!」 これがキーワードです。


オスワリの教え方ですが、一つの例を挙げてみましたので参考にしてみて
ください。実際にやってみれば、それほど大変ではありません。


ただ、あきらめずに忍耐強く覚えさせることが肝心です。

1.犬の目の前で食べ物をちらつかせ、名前を呼んで「オスワリ!」

  ここでの注意点は、「オスワリ!」でも「座れ!」でも「シットダウン」
  でも  何でもいいから、一緒に暮らす家族が全員同じ言葉を使うこと。
  みんなが違う言葉を使うと犬が混乱してしまいます。


2. 「オスワリ!」と言いながら食べ物を片手で持ち、犬の頭の少し後ろ
  まで持っていきます。

3.犬は手をじっと見続けようとして、自然とお座りの姿勢になるはずです。

4.もし座らない場合は、後ろ足の関節の裏をチョットと押して曲げさせ、
  お座りの姿勢にさせましょう。


5.犬が座ったら、ご褒美をあげて下さい。(少しだけでOK!)


6.次に、食べ物を持たずに犬の名前を呼び「オスワリ!」と声をかけます。


7.ちゃんと座ったら、ご褒美をあげて褒めてあげましょう。


8.これを繰り返すことによって、ワンちゃんが声掛けでの命令と手の合図で
  座るようになったら、次の段階は声掛けだけで座れるように忍耐強くやって
  みましょう。

サイト内でさがす


My Yahoo!に追加




This website is powered by Movable Type 3.2 won-piece shop.