犬のいる生活 犬のしつけ WON’ぴーす  > 犬のからだ > そのワンちゃん 三次元? それとも二次元ですか?


そのワンちゃん 三次元? それとも二次元ですか?

みなさん 御存知の 「アジリティ」 では、イヌが台に乗ったり、降りたり、またジャンプしたりすることからもわかるように、イヌには高さ・低さといったことを認識する能力があります。

(あたりまえですが。。。)


ただ、本来犬の行動領域は平面的なものであって、高いところに 「登ったり降りたり」 することは猫に比べて少なくため、そういった面での能力は猫に比べて非常に低いようですね。


猫では3〜5ヶ月になると、色々な物に 「登る」 という行動がみられるようになりますが、犬ではこの時期、「走る」という行動がみられるようになります。

そう、走り回ってばかりいるのです ^^


このような生来の行動発育による 「視覚の経験」 は脳の視覚を司る部分の発達にも影響があると考えられています。

つまり、猫は立体的な視覚に優れていますが、犬はそうでもない。。。 


とはいっても、犬は立体的な視覚はやや劣りますが、動体視力は非常に優れています。動いているものを目で確認したり、自分が動きながら目で追うことは得意なのです。

犬の種類によっては、1km離れた飼い主の動きに敏感に反応することもあるようですね。


ということで、三次元は意外に苦手なワンちゃんでした ^^

サイト内でさがす


My Yahoo!に追加




This website is powered by Movable Type 3.2 won-piece shop.