犬のいる生活 犬のしつけ WON’ぴーす  > 犬のしつけ > 犬のしつけ オイデ!


犬のしつけ オイデ!

オイデ! 

でも、なかなか犬はいうことを聞き入れてはくれませんね。

どうしてでしょう?

じつは、犬のしつけで「オイデ」を教えることは、とても簡単なのです。

でも、「オイデ」と呼んで、簡単に来るわけではありません。

例えば犬が遊びに夢中な場合、「オイデ」が遊んでいるものよりも、犬にとってスゴク魅力的でなければ、犬はまず来ません。

たとえば「おやつ」であれば、犬は呼ばれたらきっと来るでしょう。

おやつは、犬がとても喜ぶ代表的なものです。でも「おやつ」じゃなくても、大好きな「おもちゃ」でもいいと思います。犬にとってスゴク魅力的なものであればよいのです。


それでは、「オイデ」の簡単な教え方をやってみましょう。

おやつをにぎったグーの手を、犬の届く位置にもってきて名前を呼びます。おやつをにぎったグーを見つけた犬は、あなたの元に飛んでくるでしょう。

こっちへ向かってくる様子を確認したら、一言「オイデ」と言います。手元に来たら座らせておやつを与え、思いっきりほめてあげて下さい。

まず家の中で、そして家の中でできるようになったら、外で「オイデ」をやります。


注意して欲しいのは、普段から飼い主さんはムダに呼びすぎているということです。

これが来ない一つの要因です。

そう、飼い主に呼ばれて来てみても、犬にとって嬉しいことが起こらないのです。

まず「オイデ」のしつけで大事なことは「ムダに呼ばない」ことです。

呼ぶときは必ず、嬉しくなることを用意してあげて下さい。

サイト内でさがす


My Yahoo!に追加




This website is powered by Movable Type 3.2 won-piece shop.