犬のいる生活 犬のしつけ WON’ぴーす  > 犬のからだ > いぬの触覚 


いぬの触覚 

犬はやさしく体をなでられると安心し、精神的な落ち着きを感じます。


母犬は子犬の体をなめてあげますよね。 飼い主さんがやさしくなでてあげるのも、子犬にとってはこれとまったく同じ感覚なのですね。


ですから、子犬の頃に飼い主さんがワンちゃんに積極的にふれあうことは、犬にとって精神的発達の重要な役割を果たします。


話は変わりますが、犬の触覚で特に敏感な部分は、ひげや眉毛の「感覚毛」と呼ばれる毛です。


普段はなでられるのが大好きな犬ですが、すべての場所をさわられる事が心地よいというわけではありません。 飼い主とはいっても、さわられるのが苦手な部分もあります。


さわられるのが苦手な部分は「鼻先」「前足の先端」「尻尾の先端」ですね。 これらの部分は、ケガをしやすい部分なので、本能的に特に過敏に反応します。 


ワンちゃんのイヤがるようなことは、やらないようにしましょう!


でも、これらの部分は子犬の頃から徐々に慣れさせていって、しっかりとした信頼関係ができれば安心してさわらせてくれるようになります。


サイト内でさがす


My Yahoo!に追加




This website is powered by Movable Type 3.2 won-piece shop.